RICOH THETAとトラベルジェイピーが地方創生貢献に向けた共同プロジェクト ~360度コンテンツを活用した、取材特集や撮影イベントなどを企画する 「トラベルジェイピー RICOH THETA部」発足~

株式会社リコー(本社:東京都大田区、代表取締役社長執行役員:山下良則)と株式会社ベンチャーリパブリック(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴田啓)はこの度、国内外の魅力をよりリアルに発信し、旅行情報の充実化をはかる共同プロジェクト「トラベルジェイピー RICOH THETA部」を発足しました。このプロジェクトでは、500名以上の旅の専門家が集まる「トラベルジェイピー(ベンチャーリパブリック運営)」(https://www.travel.co.jp/)において、360度全天球撮影デバイスによる新しい旅先の魅力発信に興味を持つメンバーが「部活動」としてコミュニティを発足し、記事を執筆する「トラベルジェイピー 旅行ガイド」(https://www.travel.co.jp/guide/)の取材活動に360度カメラ「RICOH THETA」の映像を活用し、自身のSNSやブログも含め地方自治体や観光地の新たな魅力を発信してまいります。

今回の取り組みは、旅の専門家500名が自らの「現地体験」を基に新たな観光スポットやまだ知られていない魅力的な旅行先の風景・グルメ・アクティビティを紹介しつづける「トラベルジェイピー 旅行ガイド」において、そのコンテンツ作成を担う500名以上の旅の専門家=トラベルジェイピー ナビゲーターが、取材活動に「RICOH THETA」を活用するというものです。知っている景色の新しい表情を引き出したり、初めて出会う場所や体験をより臨場感ある表現で映し出したりすることで人気の「RICOH THETA」を活用することによって、新しい地域の魅力や有名観光地の知られざる魅力をお届けし、地域の活性化や観光地の新規需要開拓に貢献してまいります。

<RICOH THETA部 活動概要>

  • ベンチャーリパブリックが運営する旅行情報サイト「トラベルジェイピー」で活動する旅の専門家集団「トラベルジェイピー ナビゲーター」ネットワーク内に「RICOH TEATA部」を設立。参加メンバーが「RICOH THETA」の360度映像の特徴を活用し、旅のプロならではの目線で取材、新しい地域の魅力を訴求してまいります。

 

<9/2 発足記念イベント 屋根なし2階建バス「SKY HOP BUS」で、銀座、秋葉原、東京タワーなどの東京の人気定番観光地の魅力を再発見する取材イベントとなりました>

  • 9月2日に実施された発足記念イベントをスタートとし、各観光地や地方自治体の特集記事を順次公開してまいります。発足イベントでは、銀座、築地、秋葉原など東京の観光地の魅力を再発見する取材イベントを実施。
  • トラベルジェイピー 「RICOH THETA部」では、取材してもらいたい地方自治体を募集し、広く活動を行ってまいります。第一弾として、島根県隠岐諸島を予定しております。
Write a comment