『トラベルjp<たびねす>』、8月の月間ページビューで初めて1,000万を突破

 株式会社ベンチャーリパブリック(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴田啓)が運営する旅の専門家が教えるガイドメディア『トラベルjp<たびねす>』(http://guide.travel.co.jp/)は、2016年8月の月間ページビューにおいて、2012年9月のサービス開始以降初めて1,000万ページビューを突破したことをお知らせします。

 2012年9月にサービスを開始した『トラベルjp<たびねす>』は、今では国内・海外の様々な観光・地域・文化・アクティビティに詳しい専門家=「ナビゲーター」が常時500名以上集まり、掲載ガイド記事数も17,000を超える(2016年9月23日現在)、ナビゲーター数、掲載記事数ともに成長を続けている旅行ガイドメディアです。「旅行に行きたいけれど、どこに行ったらいいのか分からない」「自分の知らないところへ行ってみたい」というような人たちに、ナビゲーターがバラエティーに富んだ旅先をご提案しています。

 また、『トラベルjp<たびねす>』は『LINE アカウントメディア プラットフォーム』に参画しており、今年3月より公式アカウント(LINE ID:@oa-traveljp)で、旅の専門家が教える厳選された国内・海外の旅行情報をダイジェスト形式で1日1回配信しています。

 旅先を探すとき、旅行中、そして旅の後も楽しめる旅行ガイドメディアとして、『トラベルjp<たびねす>』は今後一層コンテンツの拡充に努めていきます。

【トラベルjp<たびねす>について】
『トラベルjp<たびねす>』は、国内・海外の様々な観光・地域・文化・アクティビティに詳しい専門家=「ナビゲーター」が集まる100%オリジナルの旅行ガイドメディアです。常時500名以上のナビゲーターが在籍し、17,000件以上の魅力的な旅行ガイドを掲載しています。
「旅行に行きたいけど、どこに行ったら良いのか分からない」「自分の知らないような旅先に行ってみたい」というような人たちにナビゲーターが新たな旅先を提案しており、英語による外国人観光客向けデスティネーション・ガイドメディア『TRIP101』も開設しています。(http:/ /trip101.com/)

Write a comment