『トラベルjp<たびねす>』、「ORICON STYLE」への情報提供を開始

 株式会社ベンチャーリパブリック(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴田啓)が運営する旅の専門家が教えるガイドメディア『トラベルjp<たびねす>』(http://guide.travel.co.jp/)は、本日より、「ORICON STYLE」(http://www.oricon.co.jp/)への情報提供を開始しました。

 今回の連携開始により、『トラベルjp<たびねす>』が提供する情報は、「ORICON STYLE」トップページのグローバルナビゲーション「ニュース」の中の「おでかけ」カテゴリに掲載されます。これにより、ユーザーはほかの情報を見ているときでも気になったらすぐに旬なおでかけ情報に触れることができ、さらに多くの情報を知りたくなったときはリンクから『トラベルjp<たびねす>』へ遷移することで、旅の専門家が提供するバリエーションに富んだ行き先情報をいつでも読むことができます。

 2012年9月にサービスを開始した『トラベルjp<たびねす>』は、今では国内・海外の様々な観光・地域・文化・アクティビティに詳しい専門家=「ナビゲーター」が常時500名以上集まり、掲載ガイド記事数も18,000を超える(2016年11月28日現在)、ナビゲーター数、掲載記事数ともに成長を続けている旅行ガイドメディアです。「旅行に行きたいけれど、どこに行ったらいいのか分からない」「自分の知らないところへ行ってみたい」というような人たちに、ナビゲーターがバラエティーに富んだ旅先をご提案しています。

【ORICON STYLEについて】
「ORICON STYLE」は、月次UB3,000万、月間PV1億3,000万を数え、男女問わず幅広い世代から利用されているオンラインメディアです。芸能、映画、音楽、ランキングなど、日本のエンタテインメントシーンの今を伝えるニュースを中心に、スポーツ、グルメ、ビューティー、ファッションなど、最新トレンドを幅広く扱っています。

【トラベルjp<たびねす>について】
『トラベルjp<たびねす>』は、国内・海外の様々な観光・地域・文化・アクティビティに詳しい専門家=「ナビゲーター」が集まる100%オリジナルの旅行ガイドメディアです。常時500名以上のナビゲーターが在籍し、18,000件以上の魅力的な旅行ガイドを掲載しています。
「旅行に行きたいけど、どこに行ったら良いのか分からない」「自分の知らないような旅先に行ってみたい」というような人たちにナビゲーターが新たな旅先を提案しており、英語による外国人観光客向けデスティネーション・ガイドメディア『TRIP101』も開設しています。(http:/ /trip101.com/)

Write a comment